FC2ブログ

    2018

11.17

現実から逃れても逃れなくてもやって来るものはやってくる。

今日も九段下に来てしまった。
外は晴れてる。母と紅葉見物に出掛けたいほどもったいないくらいの天気だ。
なのに、雨じゃないのに来た。
勉強のためだ。
明日、本番で何を今更なのだが、それでもやらなきゃダメなのだ。
これ以上ダメになりたくないのだ。
やったら大丈夫というわけではない。でも、やらなきゃダメなのだ。
もうやった方がいいいとかそういう段階ではなく、やらないとダメなのだ。
地元図書館だと本の誘惑もあるし、それプラス移動が面倒。スマホに充電が出来ない。なので、集中出来そうなコッチにした。
あとちょっと歩きたいし。
そんな状況なのだが、もう明日のことはさておき、その先のことを考えている。
PC買ってOffice入れて、MOS資格とって、入力の仕事探して、食生活アドバイザーの資格とって、ここまでで1年。あと、宅建資格の勉強して、ここまで考えた。
完全に現実逃避。いや、現実は現実。ただ、先の話なだけ。現実味がある現実の目標かな。そういった方が夢がある。
そんな中だが、図書館の席番号が「2ー6」で元カレの誕生日と気づく。そのくらいの逃避状態だ。(笑)
これが終わったら、次の弁天様に会いに行く予定。
スポンサーサイト

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

11.10

血の濃さに申し訳なく思う。

九段下。
簿記3級の試験まであと1週間しかないので午前中から電卓が叩けるここに来た。
みっちりやって…と思っていたのだが、どうも前回からあまり成長していない。
今更なのだが、本当にダメかも。
といっても次はない。そう自分で決めた。決して面倒が嫌でやめるわけではない。
まぁ、その欠片くらいはある。
っていうか、次の何かに挑戦してみたくなったのだ。
それと、身体のことが気になって仕方ないので一旦リセットしたい。
そんななか、姫(姪18歳)が色彩検定にとうとう3年連続で落ちてお母さんとおばあちゃんに怒られたらしいと耳にした。そして耳が痛い。
直轄じゃないのになぜこんなに血が濃いのだ。姫のことがまた蒸し返されるとかわいそうなので私のことは黙っておこう。本当は今回合格して「実は…」と言うつもりだったのだが、落ちても受かっても話しちゃダメなやつだ。そっとしておこう。

ここに来る前、早朝から巣鴨に行ってきた。
初めて観音様を洗ってきた。普段は行列で洗ったことなかったからね。今日は誰もいなかった。早朝だからかろうじて本堂が開いてただけで、お線香もあげられなかった。
それでも目的は達成したから良し。
このあと、西新井大師に行く。
今、神無月で神社だと神様いないから。
今、こっちにいるのは恵比寿様だけらしい。恵比寿様はお留守番役らしいよ。
病気平癒の神様には被らなかったので今回はお寺さんにしました。
12月過ぎたらだね。今度はどこに行こうかな。
って、まずはこの試験なんとかしないとね。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

10.27

雨の日は時間がない。

予定では、朝上野と浅草お参りして地元図書館に来るつもりが、雨になるというのでやめて「ちゃんと勉強しよう」と思って午前中予約していた腸内フローラの本を読んで、午後から勉強しようとお昼休みにブログの下書きするつもりが、星野源のエッセイ読み出してガッツリ読んでしまい午後5分前になって気づいて焦って予約席の順番に並んで、結局ブログのことなんにも思いつかずに相変わらず徒然なるままにキーボードを誤打を繰り返しながら叩いている。
今日はこのあと眼科に行かないといけないので3時間で切り上げないといけない。
今日すごい時間ない。時間足りない。もう1日土曜日欲しい。
来週は休むつもりだから、今日の失敗はイタイな。
って、自分が悪いんだけどね。100%。
そんなわけでネタが切れた。徒然なるまま書くとこういうことになる。これならツイッターで充分じゃないか。
そうだ、先週のこと書こう。

先週は母と浅草に行った。
目的は天丼を食べに「三定」に行くためだ。
ついでと言ってはなんだが近所なので浅草寺にも行ってきた。
浅草は案の定外国人だらけで、貸衣装であろう樟脳漂う日本人観光客も結構いた。
母と姫(姪、18歳)の進路のことで、服装学校の和服の専門学校に行くつもりらしいことに触れ、姫も「着付けできるようになって、あとは英語ができると直ぐにでも商売できるのにねぇ」などと話していた。姫は絶望的に英語成績が悪いのだ。残念。
そんなこんなで浅草寺の裏の方のあんぱん屋さんを見つけ色々と買い。(私の食べる分は買わなかった)開店時間になったので三定へ。
初めてのお店で開店してあっという間に人でいっぱいに。
上天丼を二人で食べ、感想が言いたくて急いで会計をして店を後に。
「てんやの方が好みだわ」
母と意見が一致した。
気温も半袖陽気で暑くなり、それじゃぁ帰ろう、とそそくさと帰路についた。
今度はそばを食べに行こう。秋は始まったばかりだ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

10.13

現実逃避な幸せ。

今日は朝イチで湯島天満宮へ。
目的は撫で牛。なので牛嶋神社にも行こうと考えていたのだが、ここ2、3日眠くて仕方ないので電車で寝る時間を取るために湯島のみにして地元図書館に。
神社仏閣に行くことが割と楽しくなってきた。
おかげで歩く時間も増えた。オープン時間が普通の店なんかと違って早いのが利点。まわってから図書館来れるし、23区下町方面はその手の場所が多くてありがたい。

あと、湯島天満宮といえば学問の神様なので簿記検定の合格もちゃんと祈ってきた。今回で終わりにしたいのだ。でないと、次に宅建の勉強をするにしてもしないにしても区切りがつかないと進めない。
図書館でのんびり本を読んで過ごすのがマジで幸せだと思う。
でも本当は働かなきゃ稼がなきゃならないこともわかっている。わかっちゃいるけどなんとやら。

図書館なので当たり前に本はいっぱいある。読みたい本は置いてないが読める本があるだけで、その本を読んでいい時間が1日分あるだけで幸せなんだ。
ただその幸せはお金を使ってないようで貰ってないだけで本当は貰える分を貰ってないということだ。考えればシンドイことばかりで考えずにいるこの時だけ幸せ。現実逃避。

そんなことばかり考えて勉強するの忘れてた。ヤバイ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

10.06

ウォーキングは必須。

アプリのウォーキングコースを選んで歩いてみた。
先週失敗した九段下の図書館に再チャレンジするためにゴール地点が九段下のコースがあったから朝行く前に歩いてみようと思い、開館時間に間に合うように考えてスタートしたのだが、道がよくわからなくてあたふたした結果、途中でストップして図書館に来てしまった。

勉強優先。心がけは正しい。けど、実際は、簿記の予想問題集が解説がないとわからない。あと1カ月なのにこの状況。どう?無理っぽくない?半年やっててこれだよ。どうしよう。どうしようもないよね。どうにもならないしやるだけやるしかないって。
もう受験しないという選択肢はないんだよ。やってダメならそれでおしまい。もういい加減に終わりにしないと。

そんな状況なんだけど、ウォーキングの続きをこれ早めに切り上げて行こうと思って
いる。昨日雨で歩けなかったし、月曜日休日だからいつものコース歩けないし、その分歩かないとね。
普段のコースだと我が区のほほ平坦なんだけど、このコース上り降りが激しいから2日分に丁度いいのだ。多分。ちなみに朝の時点で1万歩は超えている。がんばってるんだよこれでも。
暗くなっちゃうと余計に道迷っちゃうから明るい内に行きたいんだけど、今日は蒸し暑いからギリギリまでエアコンのお世話になろう。
状況ヤバイのに呑気なもんだねえ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

09.29

秋の淋しさと我が身の悲しさ。

台風間近。雨模様だったので、九段下へ。
勉強する為に行ったのだが、開館前に列に並びながら問題集の答えと回答用紙しか持ってきてない。肝心な問題部分を持ってきてないことに気づいた。
「どうすっかなぁ。今日一日本読んで帰るかなぁ」とも思ったが時間の無駄なので、考えて国会図書館で問題集を閲覧しつつ問題を解くことを思いついた。我ながら名案。

九段下以上に国会図書館は久しぶり。でも、相変わらずの雰囲気。周りの風景は絶対秋向きだと思った。
そういえば、最近、金木犀の香りがそこらじゅうでする。
誕生日が近いことを改めて知る。もうすぐ10月なのだ。
金木犀=10月のイメージ。そのオレンジの小さい花を目にしなくても香りが教えてくれる。世の中、金木犀ってこんなに生えてるか?って程そこらじゅうで匂う。
そして、秋になったことを知ると「休みの日に母と出掛けよう」と、夏の暑さを避けていた外出をこんどは冬の寒くなる前にやらなくてはと思う。
そして、簿記の試験がすぐそこなのも再確認させてくれる。そもそもそのために国会図書館まですることになったのだ。自分のミスであることは置いといて。
何度考えても合格できる気がしない。しかも、まだ申し込んでもいないのにだ。それでも申し込むんだけどね。早くこんな時間が終わってくれればいいのに。一つでも不安を減らしたい。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

09.22

お参りしたし、勉強もする。

本日はフリック入力。

巳成金大祭に行ってきた。
始発電車に乗って、上野駅の最短京成上野駅に行き、動きやすい様にコインロッカーに荷物を入れ身軽にしていざ弁天堂へ。

お参りの際の礼儀だのをネットで調べていたのだが、テンション上がり過ぎ、緊張し過ぎで大雑把にしか役に立たなかった。

思ったより人は少なくてこれなら荷物預けなくても良かったかも。30分くらい並んで、天井の龍も見れたし、弁天様も見られた。
その後すぐにお守りとお財布も買えたし、終わったの6時半くらいかな。思ってたのより早く終わった。
その後、お向かいの五條神社と地下鉄で浅草寺まで行ってお参りして、バスで戻って地元図書館に。
時間ピッタリ。でも、目はチカチカするし、耳はキーンとするし、ちょっと気分悪くなるし、立ってるの結構しんどかった。何とか見慣れたとこまで来れてホッとしたよ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

09.08

時間の使い方。

地元図書館。
最近ココに来ることが多い。
理由の一つとしてオープンが他のとこより1時間早い、ということがある。
朝5時前に家を出るのが自分の中の決まりになっていて、遅くなったら誰に何を言われるわけでもないのだが、ただひたすら面倒なことになるので黙って家を出て来る。そこからオープンまでの時間が勿体無いので早朝参拝に浅草に行ったりもする。今日など、上野までお参りに行ってきた。
弁天様の巳成金祭の様子見というか、ロケーションに現地までの道のりなどの確認をして来た。でも、当日は普段と違って特別なので人の出も流れも違うし当日にならないとわからんな。唯一、ハスの花が咲いていたのを見れたのは良かったな。当日までもたないだろうからね。
そのあと近所なので五條神社にも行ってきた。弁天堂もそうだったけど、手水社の柄杓がなかった。ほっとくと無くなっちゃうのかな。とりあえずお参りしてくきた。
いつもは地下鉄で程よい時間まで寝て途中マクドで朝マックして薬飲んで図書館に向かうというパターン。毎度だけど駅からココまでフラフラヨタヨタ歩きながら来た。途中公園で座って休み休みで老人。
朝寝なかったから午前中で眠くなってきた。ここで寝るわけにもいかない。
午後からこれ書いて、勉強していつもの調子で。どのタイミングで切り上げるかだな。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

08.25

いいことなさすぎで凹みっぱ。

地元図書館。
今朝はやたら、フラフラしながら歩いてきた。
相変わらず、休み休み。
開館前に休憩してから入り口に来たら椅子から立ち上がる時立ちくらみがした。
数秒のことで大したことはなかったけど、何のどこに原因があってどうすればいいのかわからない。

月曜日に診察して来た。
今回は血圧測っただけ。35日分の薬を出されて終わったが、次は腎臓の検査するか、って、それ採血と違くてなの?
結局、今回も慌ただしく終わった。
私このままで大丈夫なの?
今日はこの後眼科。
予約が取れなくて遅い時間になった。

来週は、年に3回ある嫌な仕事がある週。
今からゆううつ。ってか、ゆううつなことばっか。なんもいいことない。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

08.11

のんびりしたい。

芝と浅草に寄ってから地元図書館。
電車の乗り換えでめがチカチカして目がよく見えずてこづった。
歩くのもびっこ引いてるみたいに牛の様な歩きで、暑さもあってここまで来るの必死。
なんとか午後から勉強してブログはメモなしでぶっつけで書いている。
もっとのんびりした状態で書きたいのだけどね。
なかなかそうもいかないのかな。

簿記も未だにわからないとこばっか。
ミスるんじゃなくて「わからない」からまいる。あと3ヶ月ないんだよ。どうしよう。
改めて、ケチらずに予想問題を買って頑張るか。

今回でマジ終わりにしたい。
元々、暗記ものの試験より問題を問くやつの方がいいだろう。自分にはこっちの方がむいてる、と思って簿記にしたのだが、それも結局は覚えるんだよね。
やり方を覚えないとできないんだよね。
それを理解するまでが時間かかってて中々思うようにすすまない。
これも老いなのかなぁ。情けない。

とにかくとりあえずのんびりしたい。
明日から夏休みだけど、のんびりしつつ、仕事のこれからが不安でのんびりしきれない。
まいった。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack