2018

06.09

病院通いが増えていく。

今日、眼科に行ってきた。
12月の健康診断で「眼圧が高いので診察を受けて下さい」とあったのだが、自己判断で血圧下げれば大丈夫だろうと思い込んで無視してたのだ。
行くキッカケはこれといってないのだが、高血圧の件以降、健康のことは気になることが多くなり、明日テストだし、その前に行こうか、後に行こうか、考えて、今回のテストはあきらめて次回合格を目指そう!と決めたのでこの機会にと思ったのだ。
ホントこれといったキッカケはないのである。

案の定、検査だ。
眼圧検査はそんなに高くないと言われた。
血圧との関係もないと言われた。
「寒い時に高かったりはあるから、半年してやったら高くなるかもしれないけど」とのこと。
あとレントゲンらしきもので「目の奥の神経とつながるとこの形が良くないので視野検査しましょう」となり「お時間大丈夫ですか?」と聞かれたので「お時間は平気ですけどお金がないです」と答えると「お金は後からでも大丈夫ですけど、今やるかあとでやるか」
持ち金がないと判断されたんだな。本当は全財産ないんだけど、と心で叫びつつ「今やります」と答え検査続行。
結果、やはり見えない部分があるそうで、数値になると、正常が0で失明が-10。私は、-2だそうだ。
本人も自覚がない。そのくらいのレベル。
でも、良くはならないそうだ。
症状を抑える目薬を出してもらった。1ヶ月分。
マジ老人。
余計なもんが見つかっちゃったと思うか、見つかってよかったと思うか、血圧と同じだね。要は老化が急に表沙汰になったようなもの。
そんなわけで、財布の中身が今月あと2000円しかなくなった。

そういえば、その血圧は、火曜日に診察で前回の血液検査(4月末)の結果でクレアチニン が高いからまたやりましょう、と採血してきた。これの結果は2週間後。
血圧は120代まで下がったけど、先生はお気に召さないらしい。まぁ、私の目標もあと10下げるつもりなんだけどね。
全ておいてマジ超老人生活。
スポンサーサイト

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

06.02

このまま勉強だけしていたい。

地元図書館。
今日は、初めてキーボードが使える席に着くべくオープン前に並んでみたが、他に人が居なくてどの辺りに並んでいいのやら戸惑った。なんとなくシャッターの前に立ち10分くらい待った。ちょっと気合い入れ過ぎたな。

駅から来るまでの徒歩。なんとなくフラつくのと、目のチカチカで歩くのシンドイ。ってか疲れる。

今日は眼科行った方が良かったのかなぁ。

そもそも、血圧下がれば良くなると思ってたんだけど、良くならないってことは、血圧下がってないのかなぁ。やっぱりとりあえず血圧計買うか。
眼科行くのが先か。

血圧計を買ったからって血圧下がるわけじゃないでしょ。血圧は血圧。目は目と分けて考えて、そしたらやっぱり眼科行って検査して話聞いてから改めて考えよう。

血圧計がなくて、目安にしる体重は、ここのところ停滞期。調子よく20kgとかいかないよね。

あと12kg。

先週の立ちくらみ以降とくに何もない。
火曜、水曜とあった嫌な仕事の時は、相変わらずフラフラしながらやっていた。
そのおかげで、周りの人に「具合が悪い人」アピールがなんとなくできた。
なんとなくくらいがちょっとだけ気にかけてもらえてちょうどいいのだ。
「あ、あの人具合悪そうだなぁ」となんとなく知っててもらえるくらいで十分。
過剰に気遣ってもらったり「どこが悪いの?」と色々詮索されて聞かれると困るからね。

年に3回の嫌な仕事もなんとかクリアして、次は来週の検定試験。
その前に眼科に行くか、その次にするか。
あまりの不安に今日は勉強しに来ちゃったけど、さすがに試験前日となるとジタバタする気もしないし、所詮諦めた試験だし、と自分に言い聞かせというか言い訳して、目をなんとかするかと考えている。

もちろんと言い切っていいけど、合格する気はちゃんちゃらない。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

05.26

立ちくらみでホワイトアウト。

今日はメモもキーボードも忘れなかった。
勉強頑張るために、雨もふってないのに九段下に来た。
朝、図書館の開館を待って入り口前で待ってる時、しゃがんでたんだけど足が疲れて立ってスマホ見てたら、頭ん中フワフワとして、マクドのBGMみたいのが聴こえてきて、目の前真っ白になった。
ビックリした。
他には、気持ち悪いとか頭痛いとか何もなくて、倒れちゃったら嫌だなと思ってトイレに行って一旦座って落ち着いた。
こんなこと始めて。
そのあとは座ってたから安定してなんともなかった。
これ来月の診察で言わなきゃダメかなぁ。
また高額な検査とかやられないかなぁ。CTとか。
薬が増えるのも嫌だけど、あのCTの金額の破壊力はない。
来週、年に3回ある嫌な仕事もあるのになぁ。
あれも立ち仕事だから心配。
前にフラフラしてたから休み休み仕事してたんだよね。
前より嫌な仕事になった。
私に出来る仕事をしてたいな。
働かないとは言ってない。
働ける仕事をさせて欲しい。
仕事下さい。
簿記の勉強は、同じとこを同じように間違っている。
バカだ。
テキストから始めて、それなりにわかるようになって、過去問やるようになって思った。
テキストとレベルが違うっじゃないか?!これじゃ話が違う。全然難しいよテスト。
ランク違うよ。これ同じ3級なの?
と最近思っている。
多分今回もダメだ。合格しようがない。
次こそと考えたが、また3か月やって同じこと繰り返したりしないか?
次こそ合格できるのか?
いつまで続けるつもりなんだ。
自分に呆れるし、自分のバカさ加減に情けなくなってくるね。
試験まであと2週間。マジか?!

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

05.19

千代田区に来たところで勉強が急に出来るわけでもない。

キーボード忘れた。
未だフリック入力とやらがやりづらい。
メモ用のノートも忘れてきたので、久々徒然なるままにブログを書いている。

今日は久しぶりに千代田図書館に行ってきた。
雨降るって予報で言ってたからそうしたんだけど、家出る時にはもう止んでた。

それでも九段下に行くつもりでいたので変更なし。

今日も簿記の勉強。
過去問を2回分、とりあえず通しでやってみて後から採点。

「だろうね」ってくらい出来てない。
両方共に30点代。
合格点は70点。それは良く知ってる。わかってる。
計算ミスとかそんなレベルではなく、問題の解き方がわからない。
取っ掛かりがわからない。
なので第3もんと5問とか大きな問題が出来ない。

仕訳もまだ引っかかる。第1問全部正解出来ない。勿体ない。わかってる。もったいないんだ。
大きい問題を解くのは嫌いじゃない。
むしろ精算表とか好きなのだ。
なのに出来ない。ジレンマ。
いや、私がバカなだけなんだ。情けない。
あまりにも凹んでマクドに逃げてきた。

九段下は勉強のみだとちょっと居心地が良くない。

地元の方が天井がちょっと高いのと空間がある。デスクのパーソナルスペースも広い。だからだと思う。ただ、電卓やキーボードが使えるスペースは天井が九段下と同じくらいで尚且つ九段下は電源が使える。その差がある。
どっちを選ぶか気分次第。
なんで、たまに九段下に来るくらいがちょうどいい。

これで勉強なく本を読むだけならなぁ。
こればっかりは自分の責任。

今の点数がどれだけ増えるか。
期待薄だな。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

05.12

「誰か助けて!」と言ったところでなんともならんか。

地元図書館。
ここのところずっとココ。っていうか、雨の日以外ココでいい気もする。
雨降ると駅からココまでちょっと遠いし、だったら九段下の方がいいかなと。
月一くらい環境を変えるのはいいかもしれないけど。
そんなことより、試験まで1ヶ月ない。
今朝、受験料の払い込みをしてきた。締め切りギリギリ。
自分としては、合格するの前提で事に挑みたい。ビビりなのだ。
資格のために仕方なく受験するみたいなのが理想。っていうかじゃなきゃ受験したくない。落ちるから。受かる気しないから。マジビビりなのだ。
ここにきて「あと3ヶ月あったらできる様になるのかしら?」と思ったりしてみる。もし、そうだとしたら、今朝振り込んだお金は何?なんの御布施?
もう1回試験の雰囲気は味わってるというのに、っていうか合格するまで受験する気なのか?
もう、こんなに本いっぱいあるのに読めないなんて地獄というか、残酷。
まぁ、自分のせいなんだけどね。
自分のせいといえば、月曜日に転んだ。
左膝と右手の平擦りむいた。
膝はどってことないのだが、手の平が書き物するのにデスクに当たって痛い。
かさぶたは出来たのだけど、お風呂に入るたびボロボロに取れてまた出来ての繰り返し。
バンドエイドは膿んでくるので貼らないようにしている。
でも、やったの今週だったかぁ。もっと時間経ってると思ってた。
血圧の診察は来月までない。気楽だけど、良くなってるんだか悪くなってきてるんだかわからないのは不安。
体重はちょっとづつ減ってる。
今はお酢をやめて、トマトジュースとオリーブオイルを夜飲んでる。
嫌ではないので続けてる感じ。
塩分は多分控えてるつもり。
自炊してるわけではないのでしょっぱいと思うものは食べない、という判断。
そのおかげで食べる量は少なくなっている。
でも、たまには普通に食べてもいいのかなぁ、と思ったり、いやいや、我慢が足りない!と思ったり複雑。
なんかトータルして我慢ばっかしてる気がするな。
もうちょっと楽しめないもんかなぁ。
でないと続かないよ。
いや、続いちゃいけないんだけどね。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

04.28

安心できる要素が何もない。

地元図書館。
いつもなら駅から歩いてくるのだが、今日は目がチカチカして危なくて歩けないのでバスで来た。

完全な休みにするか迷ったが、母からこれといって出掛けるお誘いもないので家に居づらくなるのを避けるため勉強しに図書館に来ることした。
なにせGWだ。連休は日曜日1日より圧倒的に居場所がない。
っつうか再試験まで1ヶ月しかないのだ。このままでは前回と同じ状態で試験に臨まなくてはならない。考えるだけで恐ろしい。ヤバい。

心電図の結果は異常なしだった。
「不整脈が7回あるけど、普通よりいいくらい」と言われたが、なんと返していいか、喜んでいいのか複雑で何も言えなかった。

で、ダルいだの、首が痛いだの、肩がこるだの言った原因はわからずじまい。
次に疑いだしたのが、前回の血液検査でクレアチニンの値が高かったこと。
その時は「ちょっと高いけどまだ大丈夫でしょう」って言ったくせに、今度はこれのせいかもってことでまた採血。
でも今回は肘の裏から一発で採れた。
看護師さんスゴイ。ありがとう。
彼女曰く「血管が見えなくてもまぁ慣れでしょう」とのこと。頼もしい。カッコいいよ。
で、また来週。
血圧は「安定してきてるね」ってことだけど、これからどうなっていくのか、こっちの方が不安なんですけど。

精神面は何のフォローもないのね。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

04.21

どこまでが不幸でどこまでが自己責任?

地元図書館。
キーボード忘れた。メモ用のノートも忘れた。
そしてさっきコーヒーをシャツにこぼした。今日は完全にアンラッキー。シャツは水色でコーヒーこぼしたの丸出し。最悪。これは部屋着行きだな。
先週末は母と西新井大師までお散歩。
牡丹がキレイに咲いていた。陽気も良くて何より。
で、今日までのこと。
水曜日の診察で「午前中だるい」とウッカリというか調子こいて言ってしまったがために心電図を24時間つけて過ごすという刑に処された。最悪。
コンパクトに携帯はされているが、ぶっちゃけ丸出しなのだ。
家族に内緒にしている私にとってマジ「罰ゲーム」なのだ。ついでにおまけに検査代6000円!マジかっ?!
一応コソコソはしといたおかげか何も言われずに済んだのでホッとしている。まぁ、まだいつ言われるかと若干不安でもあるけど、検査の結果とかもうどうでもよくなってる。
結果は来週水曜日。
そんな中の今日。
また朝から若干だるかったし、目のチカチカとか首の痛いのも相変わらず。いいのか悪いのかよくわからん。
そして、簿記も相変わらずで不安なとこばっか。
もうそろそろ申し込みもしなくちゃ。
あと1ヶ月ちょっと。
とりあえず体調をもう少し良くしたいかな。
なにせ検定は朝なんだからね。
それにしてもキーボードないとやっぱり不便。
フリック入力はいつになっても慣れないね。
あぁ、早く検定合格して図書館で本を読みたい。
図書館を楽しみたいよ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

04.07

病気なのはわかるけど、病気自慢するのは、こういう調子の悪さじゃないんだよ。

地元図書館。
ハナミズキが満開で今週休みにしなかったことを後悔。
「休み」ったって何休むわけじゃないんだけど、「休み」といいう体にしてる土曜日とそうじゃない土曜日があるのだ。罪悪感。
来週末は雨模様。失敗した。
母孝行しはぐった。
しかし、この目眩らしきものはどうにかしないとな。
歩くに歩けないからどっちにしても今日じゃなくて良かったのかな。
ま、そういう言い訳にしておこう。
簿記検定まであとやく2ヶ月。
問題山積み。
そんな中、新しい問題集を買ってきた。
これから2ヶ月はこれと闘う。
1度試験に落ちて、次の3ヶ月は再試験に合格するためじゃなくて、内容を理解しよう。
問題見たらサッとできるようになろう。そう思ってたのに、結局合格するのが最優先で理解するまでには至らない。理解しようとはしてるよ。でも、身につかない。
問題の解き方がわからない。解説見ながらやり方を覚える。次は大丈夫だろうと思ってるけど、おかげで問題が全く進まない。一問解くのに何十分かかるんだ。
ただでさえ薬のせいだか、血圧のせいだかクラクラするし、首痛い。
薬飲んで3時間くらいチカチカとクラクラと首の痛みと。
一日通して歩くのがツライ。
特に薬後3時間くらい。だから午前中はシンドイ。せめてずっと座っていたい。
来週の診察の時話さなくては。このままじゃ何もできない。
せっかく春なのに、ちょっとは外に出かけたいよ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

03.17

本が楽しみ。これは贅沢なことだ。

どうも朝から目がチカチカする。何日か前からたまにあるのでネットで検索してみたが、どうやら「高血圧性網膜症」らしい。確かに健康診断の時、眼圧の検査でなんか言われたし眼科に行く様に言われた気がする。
ネットによると治療法は血圧を下げることらしいのでごもっともなことで自分にとっては日和病というか、成り行きをみてくしかないので「要観察」って感じかな。
あと、昨日辺りから鼻水が流れ出てくる。多分花粉症なんだろうなぁ。自分の中ではそうひどくはないのでティッシュでかむかハンカチで抑えるかすることで治めている。

今日は地元図書館。
予約で「億男」が手元に来たのでお供にしている。
土曜日に図書館に来るようになって本を読むのが楽しくて来てたのが、何かが成し遂げたくなって試験勉強するようになって本を読む時間がなくなってしまった。
これを本末転倒というのだろうな。自分で自分の余裕をなくしてる。それは違う気がするが、今は勉強たまに本、という具合で合格したら本を楽しもう。

今日、初めてこの建物の最上階の7階に行ってみた。そこにはレストランがあるのだが時間的にまだオープンしていなかったけど周りにこれといった建物もないので見晴らしがよかった。
ここでお昼を食べることを目標としていた。
土曜日働いた分でがんばったらと思っていたが叶っていない。
その後、文筆仕事でと思ったが、これも叶っていない。
今は身体のことが目標かな。何かのキッカケにできればここで、と改めてメニューサンプルを目に誓った。

「億男」は映画化が決まり、佐藤健くんと高橋一生さんが出るのを知り気になって予約した。
好きだったタレントと今好きなタレント。元カレと今彼が転勤して同じ会社になったみたいなカンジ。違うか。(笑)
一男と九十九役。
九十九は理工学部。縁がありますな。
自分だけの感じ方だけど。

ここまで言ってなんだけど、読んでる今の時点では脳内変換が二人ともアニメ化しててちっとも三次元化していない。なんてこった。まだまだ私の想像力が足りないのかな。

イカン。勉強しなくちゃ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

03.10

健康が一番です。

本業出勤。
今日はフリック入力で徒然なるままに書こう。

テレビで3.11のことを目にするようになり、その日が近いことに気づかされる。

今の自分があの時の状況にあったらどうか。

まずは「血圧の薬足りなくならないかなぁ?」そもそも「血圧上がらないかなぁ?」ってこと。
被災したらそのことはもっと深刻な問題になるし、怖さが段違いに増す。
大げさかまされないけど意識としては、死に近づくことただと考えている。怖い。

身体のことで言えば、当時は都電と歩いて帰ったけど、今は無理だろうなぁ。となると、交通がなんとかなるまでここに居続けるしかないか。嫌だなぁ。

つくづく健康って大事。

あの頃同様リアルな友達はいない。
連絡をとるといってもツイッターでつながってる人達に話しかけるくらい。それは今も変わってない。
友達って結構大事。

ここで同じ様にぼやーっとしてると「3.11」を思い出しちゃうね。
今日「無事に帰れるかなぁ」とか。

思い出すのは悪いことじゃないけど、今のこと、先のことも考えないと。
もう3月も10日だし、一日一日日にちがなくなってるっていうのに、今度こそ頑張らないと、簿記検定。ぼやーっとしてる場合じゃないって。
今朝だって「見越し、繰り延べ」の内容がよくわからなくてフリーズしてたことだし。
なんか頭回らなくなるんだよね。
言い訳になるかもしれないけど、薬のせいなのかなぁ?その逆で血圧が上がったせいかもしれない。
とか考えると、また心配で落ち着かなくなっちゃうよ。つくづく健康って大事。
最後にはそこに落ち着くね。

仕事しながら書くのは難しいな。

ブログ書くにあたって今まで使ってた「(笑)」、「w」、「…」、をやめた。
文章を書くことを仕事にする、というのを頭にしてたんでそうしたんだけど、思いのほかブログがつまらない。読んでもつまらないし、書いててもつまらない。
自分の文章力の無さ、語彙力の弱さを思い知るね。情けない。っていうか、語彙力欲しい。
書き続けてれば良くなるもんだと思ってだけど、そんな甘くないね。
これからはまた(笑)や…に頼ることになるかも。
フリック入力だと余計にそうね。やっぱりキーボードで書きたい。未だに誤打ばっかだけど。

会社に居ると、図書館が恋しくなるね。特に、地元図書館。暖かくなってくると思い出すよ。あの空間を。来週は行けるかなぁ。
の前に火曜日に診察だ。血圧どうかなぁ?すんごく心配。
それと、先生に聞きたいこと聞かなきゃなぁ。言える気がしないなぁ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack