2018

02.17

体調も心持ちもよろしくはない。

折角キーボードで書いたのに消えてもうたので書き直し。

朝、一番で火曜日の血液検査の結果を聞くためだけに病院へ。
ちなみに1,050円也。高っ!

コレステロール値は悪くないけど、善玉コレステロールが少ないと言われた。
あとで調べてみよう。
あと腎臓がよくないので水飲んでと言われる。
毎日3ℓは少なくともお茶か白湯を飲んでいる私が少ないとは、一体何ℓ飲めばいいのだ。謎だ。

血圧は122ー70。こんな数値子供の頃に出した以来だ。
他人にはわかるまい。

薬は火曜日に1ヶ月分もらったので次回3月の予約を入れておしまい。

本当は、聞きたいことあったけど聞けなかった。

「薬って死ぬまでのむんですか?」
「これいつまで続くんですか?」
「これからどうなって行く予定なんですか?」

聞けなかった。これといった成果も出せないでなんか聞けなくて。
別に言っちゃいけないことでも聞いちゃいけないことでもないんだよね。
なのに聞けなかった。
逆に聞けるように自分で頑張って成果をあげよう。自分の健康にもつながるんだから。
とりあえずまた来月。悪くしたくないな。

そのあと地元図書館へ。
さすが地元。開館1時間たっても席は空いていた。
千代田や日比谷ではこうはいかない。よかった。

っつか、あと1週間で検定。
もちろんと言っていい、受かる気は全くない。
それでもを前もってわかっておきながらも行かなくてはならない。

お金払ったからってのもあるけど、それ以上に、今逃げたら3ヶ月後の検定も逃げるかもしれない。
今回は家族に内緒で受けるけど、次回はちゃんと言ってから受けたい。受けるからには受かりたい。

そんなわけで、今回は周りの人の電卓を叩く音と「オマエ何しに来やがった?!」という圧の地獄的な2時間を味わいに行くよ。
スポンサーサイト

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

02.10

合格するの前提で受けるタイプの人間なのです。

折角、久しぶりにキーボード持ってきたのに電池切れかわかんないけど使えなかった。
そういえば、今のiPhone8でキーボード使うのも初めてだった。仕方ないのでいつものフリック入力で。相変わらずやりづらい。キーボード以上に誤字を連発しながら書いている。
今年初めて千代田図書館に来ている。
今日は珍しくマクドではなくこの図書館でこれを書いている。本当はキーボードを叩いているはずだったのだが仕方ない。
そういえば朝ここに来て席を選ぶのに間違えて一般席に着いてしまった。
その後、だいぶ治った風邪で出ている鼻水を席に座ってかむかトイレに行ってかむか迷っていてなかなか勉強を始めないでいたあたりからもう今日はついてなかったのかもしれない。
自分のミスだということは思いつかなかったことにする。
まず、簿記の勉強は全くといっていいほどはかどっていない。
具体的に言うと凹む一方なので、なんとなく言っておくが、答えを見ずに問題を解ききることが出来ない。
テストの問題が今日一日、4時間かけて2問しか解けなかった。もちろん答えを見てだ。
こんな人間が検定試験を受けようなど金の無駄以上の何者でもない。
過去にもそんなことがあった。
高校受験の時、毎月ある外部の模試を池袋に遊びに行くついでで行きまくっていた。
模試のための勉強は全くしていない。
もちろん問題は出来なかった。それに対してなんとも思ってなかった。
毎回判定はDとかEとかで、1教科20点、30点はざらだった。
これもお金の無駄だったな。まだ自分のお金じゃなかったけど。
今回ももう代金は振り込んでしまったので受けようが受けまいが構わないのだが、模試だと思い込んで受けるつもりでいる。
受かるつもりは全くない。そんな中で受験する恐ろしさ。周りはマジで受かりに来ている中、何もわからない人間が受験する。
図々しいというか「何しに来やがった」な状況なのはわかっている。
ここまできたら、そんな中受験しに来た度胸に免じて2時間の試験時間内受験会場に居させてくれ。
申し訳ない。頼む。
テストやってみて、テキストが全部終わっていないことに気づいた。だから出来ないんだよ。
でもそれが全ての原因じゃないこともわかっている。
今回は完全に諦める。
次回は完璧にして受験する。
元々そういう姿勢で挑むタイプの人間なのだ。
一か八かで受ける人間じゃない。余裕を持って頑張ろう。
にしても、折角こんな立派な図書館にいてちっとも本を読まないなんて、なんて地獄的なこと。
早いとこ受験をひとまず終わらせて本を読む時間、図書館を楽しむ時間が欲しい。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

01.27

雪と自分の頭に途方にくれる。

凍ってる道が怖くて地元の図書館に来た。
しかも、どこがどれだけ凍ってるかわからないので駅からバスに乗って来た。
バスの中から見た感じ歩けそうなので帰りは歩いて帰ろう。
本当は、千代田図書館に行くつもりだったんだけど、九段下の坂道が怖そうなのでやめた。
実際凍ってるかはわからないのだけど、あんなとこでケガでもしたら図書館に行ってることがバレてしまうので地元図書館で勉強することにした。
簿記の勉強は未だにテキストの問題を答え見ながら解いている。いい加減にしないと、と言いつつ間違うどころかどうやって解くかわからない問題に途方にくれる。
ぶっちゃけあたまに入っていない。
マジ無理なんですけどぉ。
午後からはキーボードOKの席へ。
とは言っても今日はキーボード持って来てない。
荷物が多くてカバンに入らないし重かったのだ。なので今日のブログもiPhoneでフリック入力。これもだいぶ慣れた。その分キーボードの誤打が増えた。困ったもんだ。
荷物が重くても電卓は持って来た。これも試験に必要だからね。それこそ慣れないと。
昼休みに雑誌や本に関する内容の本を見て過ごす。
色々頭に浮かんで最後に思ったのは
「私は一体何の為に絵を描いたり、同人誌を作ったりしてきたんだろう。
それで食っていこうとは思わなかったけど何らかの足しにはなるはずだった。
今は何もない。
私は何がしたくて何でしなかったんだろう?
この年齢じゃもう何もできやしない」
そう思いつつ勉強を始めるも、午前にやってみたテストが120分の制限時間に半分も終わっていない。終わるどころか解き方もわからない。
おいおい。もう1ヶ月ないんだぞ。
わからない問題ありすぎで始めからやらなきゃダメですかねぇ。
家にあるテキスト始めから出来るとこまでやりまくろう。とにかく仕訳。あとはテスト繰り返す。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

01.20

健康もお金も大事!

千代田図書館か日比谷図書館か、国会図書館か、今年初の図書館を楽しむつもりでいたのが、こないだ処方してもらった薬のせいで再度診察して処方の仕直し。
そもそも、こないだの診察で処方してもらった中で前に朝晩4mgずつだった薬を朝だけ8mgにすることになった。
それを飲んだ朝、目が強い光を浴びた後みたいにチカチカして視界が効かない。めまいみたいなものもある。そして、だるくて歩いていられない。普段、会社まで徒歩で13分のところが倍はかかった。おまけに休み休みじゃないと歩けない。歩幅もいつも以上に小さい。なんとか会社では座り仕事なので落ち着いてきた。それでも治るまで3時間かかった。
新しい薬だから慣れないのかな?慣れれば大丈夫かな?と思い2日目、ほぼ同じ。
3日目、さすがにひどくて歩くのがキツいので病院に電話。
先生が居なくて結局土曜日に診察となる。
診察代だけで1050円。
マジか?と思ったが、おそらく電話して「どうしましょう」と聞いた代金もプラスされているのだろう。
診察曰く、急激に血圧が下がり過ぎてのことらしく、8mgを半分に割って朝晩に分けて飲むように言われた。
そういえば、その前の診察の際、風邪が治らなくて他の耳鼻科に行って薬を処方してもらった話になり、お薬手帳を見て「鼻声ひどいね」「ここ痛い?」と目の下を叩かれ、確かに痛くて「やっぱり」「副鼻腔炎だと思う」「CT撮ろう」とアッサリ言われ始めてのCT体験。
「ほら、膿がベットリ。鼻も全然通ってないでしょう。副鼻腔炎。」
ってなわけで、抗生剤を処方され、なりよりCT代約6000円なり。
ビックリ。たまたま財布にあったから良かったけど、普段そんな大金持ってないからね。
自分のことだけど、酷い目にあった。
おまけに帰ると「帰りが遅い」と家族から責められる。
未だに血圧のことは秘密なので、診察のことは話してないのだ。ってなわけで、これも自分のせい。みんな自分のせいだけど、なんかやりきれないなぁ。
そんな思いの気分転換も兼ね、行きたかった上野公園の弁天堂へ。
お参りして、おみくじ引いて、お隣の大黒天もお参りして来た。おみくじは大吉と中吉。
「志高く驕ることなく信じて努力すると良い」って書いてあった。
簿記検定も、都内の申し込みを、忘れてて、なんとか埼玉の検定に申し込めたのであとは頑張らないといけないんだけど、まだまだ試験を受ける状態じゃないんじゃね?と自分で思うレベル。あと1ヶ月で出来るようになるのだろうか?自分を信じて頑張らなくては。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2018

01.06

遅くなりましたが明けました。

新年です。

年末、ボクちゃん(甥、14歳)の急性胃腸炎事件でバタついたせいで何となく年を越した感が薄いまま1週間が終わってしまった。

今日は診察の後、上野公園の弁天堂に行くつもりでいたんだけど、昨夜、寒くて眠れないくらいの寒気に襲われて多分熱を出し、なんとか朝になって診察に行く体力を取り戻し「どうせ病院行くんだから」とフラフラめまいのする中やって来た。
そんな状態なので諦め、図書館で一服しつつ機種変更するためソフトバンクに行く予定。

診察は、血圧139-78と元々220もあったのが信じられないくらい、薬の力を思い知りつつ怖いもんだなぁと思う。
次の2週間後の診察で落ち着いてたら今度から月一になるって。
そうなるといいなぁ。だって、1回2000円以上かかるんだもん。そのせいで今まで飲んでたサプリ全部やめた。(笑)
っつか、自分の中で「130台になったら何か食べよう」と目標にしてたんだけど、こんなに早く達成できると逆にその気が失せる。
正月食べるの気をつけてたし、塩分が多いなの減らしたり控えたり密かにやってたからね。
もうちょっと頑張ってみましょう。

さて、あとは簿記だね。
問題集買って、後1カ月ちょっとだと改めて思い完全にビビって受かる気ゼロになったよ。
とりあえず受験はするつもりだけどね。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2017

12.16

とりあえず、落ち着いていきやぁ。

病院行って来た。

血圧は相変わらずなかなか測れなくて苦労した。先生ごめん。
採血して心電図撮って、採血の結果を月曜日に聞きに行く予約もした。
それまでの薬も出してもらってきた。血圧下げる薬ね。

採血は相変わらずなかなか血管が取れなくて看護師さんを困らせた。優しい看護師さんだったのにごめんね。本当、採血は出来るくらいの身体になりたい。せめてそのくらいの腕の太さになりたい。目標。

先生は血圧の数字を見て「こっちがドキドキする」と言っていた。素人の私でもそう思うよ。222の148ってなんの数字だ?(笑)笑いごとじゃないけど、笑とけ。
ただ、家族には言えないな。ごめん。また内緒が増える。

そんな感じで月曜日にならないとこれからの方向がハッキリしない。
とりあえず、血圧を下げていくのだろうなぁ、くらいしか。詳しくは月曜日。

それでも、この1週間の不安が一瞬やわらいだのは確か。
入院だの手術だの考えてたのも月曜日に持ち越しつつ回避できたのかなぁ、思い過ごしかなぁ、くらいの感じ。

この5日間で変わることは何もないだろうこともやっと頭でわかるようになってきた。
ので、お昼にドトールでミラノサンド食べた。今まで訳もわからず食べちゃいけないと思ってたけど、今は落ち着くことも考えるようにした。多分これから長い。今日明日、どうなることじゃないんだ。なんでもかんでもOKじゃないけど、だからって、なんでもかんでも食べちゃダメじゃ先がもたない。落ち着け。

薬飲んで「頭がクラクラするかも」と言われたけど、それも平気みたい。
そういえば、先生月曜の予約する時「え?!月曜会社いくの?!」と驚かれた。どうして医者はどいつもこいつも、行かなきゃ治療費払えなくなること考えないかなぁ。

で、時間が中途半端になったので、地元の図書館に来た。
ここは午後から席が一層されるので1時までに入れれば座れる。勉強して帰ろう。

ってなわけで、家族には必要になるまで秘密。
この状態で食事制限は難しいのかもしれないけど、ダイエット目的で栄養を取りつつ食べる量を減らしていくということで。

あとは、月曜日に採血の結果聞いて今後の治療のこと聞いて、それからだな。
1週間前の時と違って自分で自分を落ち着かせることがすこし出来そう。
とりあえずがんばろう。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2017

12.02

時の経つのは早いもので

先週の土曜日は久しぶりに母とお散歩に出かけた。
母が行きたがっていた、東京大神宮。
本当は神楽坂に行きたがってたんだけど、あそこどっちかっていうと飯田橋なんだよね。何度か行ったことある私はそう思ってる。それに、神楽坂に行ってもこれといった観光的なもんもない気がする。それでも一度行ってみとけばよかったかな。また今度機会があったら。
で、朝から出てったもんで時間もあるし、母の体力も気力もあるということで、紅葉を見に神宮のイチョウ並木を見に行くことに。

信濃町駅からイチョウ並木を歩いて青山一丁目駅に向かうつもり。
私もここは初めて。都民でありながら初めての場所は多い。
イチョウはまずまずの紅葉で、観光の中華系の人でいっぱい。
ベンチでお茶飲みながら歩ききってちょうどお昼前の時間。
母の体力気力はまだあって「さてこれからどうする?」と言われ、お昼ご飯を食べに先日何かで知った御徒町の吉池へ。
吉池自体昔から知ってはいたけど行ったことないし、新しくなったのも知ってるけどどんなになったかも知らない。
東京メトロの乗り換えを考えていると、母から「上野広小路に出ればすぐじゃない」と言われる。母は上野近辺の地図に私より詳しい。
なるほどと銀座線に乗り乗り換えなしで上野広小路へ。

新しくなった御徒町を見て楽しむ。
吉池はユニクロとGUが入っていてビックリ。
最上階のレストランに入りご飯を食べる。
北海飯なるものを食べて満悦。美味しかった。これは母も同意。よかった。

食後にアメ横を歩き上野に出て帰宅。
夕方前に着いたけど、一通り回ってきた感じで楽しかった。
次は築地本願寺に行きたいとリクエストされ、これも前から言われてはいるんだけどね。今度こそぜひ。
お金がないから近場ばっかで悪いけど、またお散歩しよう。

今日は久しぶりに地元図書館。
前回のテキストを手にしっかり勉強してきた。
実質6時間。
時間数はそこそこだけど、内容は1時間くらいの体感。まだまだだね。

問題見て、解説見て、答え見て書き入れのくりかえし。
でも、そうじゃないと出来ないしやり方覚えないと出来ないし。
何回もくりかえしてやらないと。
まるでボクちゃん(甥、14歳)と同じ。まいる。頑張らないと。

千代田は9階で高いから一見見晴らし良さそうだけど、ブラインドで何も見えないからつまらないし、日比谷は窓際に行かないと公園の木々とか見えない。
国会に至っては建物内部しか見えない。
地元図書館のこの席は座ったままでも外の様子がなんとなく見えて、そこそこ空間も広い。落ち着くのはやっぱりここかな。
そんなわけであっという間の6時間。
仕訳が完璧じゃないとダメだってことを再認識して終了した。
まだまだ。でも、2月の試験には受かりたい。そう改めて思った。
もう12月だよぉ〜。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2017

11.18

簿記3級、簡単じゃないよ!

国会図書館。

予定としては、昨日までにネットで簿記3級のテキストか問題集を手に入れて他の図書館に行く予定だったのが、間違えて頼んでしまって手元になく、仕方なく欲しいテキストを国会図書館で勉強しようと来た。
要はお試しだね。

でも、ちょうどよかったかも。
明日が試験日で、もちろん私は受けないんだけど、次回は受験したいと思ってて多分次回向けの問題集が近日中に出るはずだから、その中から選んで買うことにしよう。

今日は本当の勉強。テキスト見て、問題解いて一通りやってみる。

で、やってみた結果、まぁ、できないね。(笑)
前のテキスト3回繰り返して見てるのに、わかんないのばっか。難しい。
勘定科目、相変わらずわかんねぇ。漢字難しい。(笑)

やったのは半分くらいだったけど、前のテキストより難しい、というか、多分試験的にはこっちの方が本当というかこんだけ出来ないと受かんないと思う。
ネットで見た通り、問題こなしてかないとテキスト読んで、ふんふん言ってるだけじゃダメだ。実感した。来週からやり直す。

そんな勉強で今日は6時間ほど頑張ったよ。こんなに勉強したの何年、いや何十年ぶりかな。それでも半分だけど。
時間はまだあるからみっちり理解していこう。

でも、今日はここまで。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2017

11.11

何もない1日。せめて何かすればよかった。

今日のブログはメモを取らずに直で打ち込んでいる。

メガネ買いに朝から秋葉原へ行った。
初めてJINSでメガネ買った。

ヨドバシ開店して速攻店へ。
検眼してフレーム選んで約1時間で完成。
近いところ見る用のメガネ出来上がり。5000円也。
早いし安い。特にフレームにこだわりもなかってし、レンズもノーマルだからね。それでもなんの問題もなし。
メガネかたままスマホ見れるし、そんなに遠くじゃなきゃとりあえずは見えるし、普段使いにちょうどいい。
いい買い物したな。

したはいいけど、その後の予定がつかなくて無駄に1日使ってしまった。
11時からじゃ図書館も席ないし、かといってなんか予定があるわけでもないし、、スマホのバッテリーすぐ切れるから「電源 カフェ 勉強」で検索してカフェ探して歩き回ってコーヒー飲んでを繰り返し、結局疲れて前倒しでいつものマクドに来ている。

コーヒーって当たり前だけど、マクドの2倍以上の金額だし、長居しずらいし、自分の最下層ぶりに凹んだ。

元々の予定はメガネ買った後、カフェに入って勉強していつもの時間までいるつもりだったのが2件カフェ入って2杯コーヒー飲んだとこでもうダメ。コーヒー代とウロウロした疲れで迷うまもなくいつものメトロに乗って一気に落ち着いた。
落ち着いてた。
情けないし、老化したなぁ。

若かった頃、もっと予定もあてもなくウロウロしたり、時間潰すことなんて幾らでも出来てたのに。

結局マクド。結局、慣れ親しんだ場所。
このままじゃすぐボケそう。
刺激や新しいことしていかないとボケるっていうものね。

唯一、クレープ食べたくて上野に食べに行った。
昔来たことあったかなぁ?忘れちゃったけど、何十年ぶりかに食べたクレープは美味しかった。
いや、ここじゃないな。その何十年前もやっぱり久しぶりのクレープで原宿までわざわざ食べに行ったんだ。しかも会社終わってからわざわざ。
だから昔のこと思い出して、今の自分の老化っぷりが酷くて悲しい。

今日は失敗したな。
もっと有意義な1日を過ごせばよかった。
来週こそしっかり勉強してキッチリ1日過ごそう。
働かないならせめて勉強しよう。本を読もう。文を書こう。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2017

10.28

今風?って言葉も古いのか。(笑)

千代田図書館にて。
今日は朝からマクドでメンテナンスで開店まで20分待ち。
それから、図書館の開館20分待ち。
とよく待つ日。

日比谷か地元図書館か昨日まで迷っていたが、結局ここ。
勉強するのがメインで、読む本はとくに決まってなくて、神保町ブックフェスティバルの資料があれば見たいと思ってたこともあり、あとは交通費との兼ね合いでここにした。

これを書いてるのはこの前同様キャレル席で。

観覧席でPCいじってた人もいたけど、マウスのクリック音がほとんどでキーボード叩いてる人あんまりいないみたい。それとも私のキー叩く音がデカイのかな。結構気をつけてるつもりだけど、考えてみるとうるさいか。
誤打多いしな。キャレル席だからってうるさくしていいわけじゃないし、更に気をつけよう。反省。

こんだけ囲まれてる席でも、後ろを通られると気になる。
自意識過剰。わかっちゃいるけど、気になるものは気になる。

あと、鼻をすする音もやっぱり気になる。
さっきから後ろから聞こえてくるんだけど、誰が鳴らしてるのかわからない。
姿なき犯人。(笑)
探しに行きたくてもここを容易に離れるわけにもいかないし、犯人がわかっても注意できるわけでもない。ただただ気になるだけ。

そのくらいここが静かなんだよね。いや、静かなのは当たり前なんだけど、静かというか、静かにしないといけない空気があって、それが良かったり悪かったりなんだろうけどね。いや、悪くはないか。それが図書館か。地元だとその辺の意識が低いのかも。

地元との比較といえば、トイレの個室の仕切りが違う。
壁の上の方が空いてる。
それが通常なんだけど、盗撮とか盗難防止に完全に天井まで壁になってるのが地元流。
千代田区にはそんな輩はいないのですよね。うちらの地域の治安がよくないってことなんでしょうね。言わなくともわかる表現。(笑)

ここ9階で見晴らしはいいはずなのだが、いかんせんブラインドでよくわからない。もったいない。と言っても都会の真ん中でビルと高速ぐらいしか見えないのだが、もうちょっと見渡せればよかったのにな。

とはいっても相変わらずの視力。
遠くはメガネで見えるようになったが、半径30センチくらいはぼやけててダメ。
デスク上の文字もダメ。本はかろうじて見える位置に持ってこれるからいいけど、PCの字と自分が書いた字は見えない。これってやっぱりメガネ必要なレベルだよね?迷う。また出費が…。
でも、見えるようになったらもうちょっと字汚いの治るかな。治るって元々キレイだったのか?と問われると頷くには勇気がいるが。(笑)
このぐちゃぐちゃな字の原因に、頭で考えたことと書ける速さが違いすぎるってとこあるんだよね。みんな頭と手元同じなのかなぁ?
なので、誤打ばかりのキーボードの方が頭についていけて楽。
以前は紙に書くの大好きだったのに。なんでこうなった?
やっぱりこれも老化なのかなぁ?
自分がデジタル化したとは思えん。(笑)


未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack