FC2ブログ

2019.09.14

生臭いこと言ってる。

脳ドック(MRI)を予約して行って来た。
もちろん初めてでGooglemapをあてにして見事に迷子になって遅刻した。タクシーまで使った。
マジ迷子。駅から1.5kmくらいしかないのに。東京何年住んでんだって話。
終わってから、根岸のパンさんに行ってパン買って不忍池見ながら食べて、地元方面帰ってきてマクドで時間潰しつつ勉強して、眼科行って来た。フルに一日使ったね。パンもおいしかったし迷子さえなければ、っていうかタクシーにお金さえ使わなければ満足だったのに。

根岸のパンさんは二度目だったんだけど、前と時間帯が同じくらいだったせいもあってパンのラインナプがほぼ同じだった。でもなかなか違うタイミングで行けないんだよね。仕方ないかな。
そうなると、同じようなタイミングで気に入っているパン屋さんが絞られてくるね。
今2軒あるんだけど、別に1つに絞ることないもんね。その時々で楽しんで行こう。
今度行ける時が楽しみ。パン屋さんのことが発信出来るほどのフリークではないんだけど、ただハード系のパンが好き。それだけのこと。でも、本当に楽しみ。唯一といってもいいくらいの楽しみ。
選んだパン、出会ったパン食べると幸せ感じる。これがセロトニン出てるぅって感じなんだろうな。知らんけど。(笑)

幸せは良しとして、勉強の方がなかなか進歩しない。
まだ始まったばっかっちゃー始まったばっかなんだけどね。でも、そうもいってられないじゃない。
いつまでも「始まったばっか」じゃねぇ。少しでも進めなくては、このまま金にならないことしてても仕方ない。金にしなくては。消費税も上がるしね。(笑)いや、笑い事じゃないんだけど。


スポンサーサイト



2019.09.07

迷うとこだがね。

初めての都立中央図書館。

有栖川公園の中にある。『ウソップランド』ファンだった私にはちょっとした聖地。六本木から歩いて来たのだが、これも初めてのヒルズ。外人さん多し。大使館近いせいか警察官いっぱい。ガッツリおのぼりさん。

図書館も初めてのことがあって戸惑ってばかり。個別の席に着くまで30分かかった。
永田町と大きく違うのは、さすが広尾。見た目がオシャレ。エアコンの効きがいい。ちょっと寒い位。(笑)
でも、永田町の方が広いよね。広い空間の解放感。

今日は個別席がとれたからよかった。20席くらいしかないんだよ。早いもん勝ち。
ここは、デスクがパーテーションで区切られてて椅子もデスクチェアー。フリーWi-Fi完備。自習室感覚。まだ注意されてないからわかんないけど、ヘッドホンしてみている。言われたらやめる。
あとフタ付きなら席で水飲んでいいって。知らなかったから席着く前にがぶ飲みしてきちゃったよ。
永田町も新館に居心地よさげなとこがあるらしいから次回ぜひ。

一般席はどうかわかんないけどね。一般席は永田町の方が机が大きい。椅子も立派。ここは区立図書館とかわらないかな。それと当たり前だけど本の量はこっちの方が全然ない。思ってた以上になかった。日比谷位かな。

当初、ここと永田町のどっちに来るか一番迷ったのが、交通費。
広尾まで来ると同じなのだが、六本木だと一区間違うのだ。一日当たり60円くらい。でも、来てみて気づいたが、ここ冷水器ないから水代かかって結局永田町の方がお得なのかもしれない。
どっちがよいのだ?

2019.08.24

食生活アドバイザー3級受験。

食生活アドバイザー3級を受験した体験談。


そもそものキッカケ

 健康診断で高血圧がわかり、受診したり、ネットで調べていくうちに「管理栄養士の資格を取りたいな」と調べたら大学行かないといけないのがわかり即断念。
代わりなる資格はないものか。私にも取れる様なものはないかと調べていきついたのが「食生活アドバイザー3級

合格した人のブログを見て、60/100点で合格できること、公式テキストやれば大丈夫、みたいなことが書いてあってこれならいけるかなと次の試験日までに何とかするように勉強し出したのが多分3月くらい。テキストを買って毎日数十分読んで1章読んで終わったら問題解いていた。

最初の頃は、「適当なものを選びなさい」と「不適当なものを選びなさい」に引っかかってばかりいた。

4月頃、過去問が手に入り解き始めたが、テキストより難しくて凹みまくった。半分も出来なかったと思う。と言っても6割出来れば合格なんだからなんとかなる、と自分に言い聞かせて問題を解いてテキストを読んでを2か月くらい。

テキストより過去問の方が難しい。文章の違いなのかな、そう感じた。
過去に出た問題なのだから、本チャンもこんな感じの文章で出るのだろうと思いながら過去問を重視して凝り返した。
答えの文章で、途中までは正しいんだけど「そうなんだけど、それだけってわけじゃなくない?」とか「大きな要因」とか「主な要因」とかじゃないのかな?とか、決定されてることが「検討されてる」とか、とにかく引っ掛けみたいのでことどとくミスった。
最後の最後まで「問題よく読む!」と自分の反省点を書いていた。

テキストの内容は、頭に入れる。知識として普段からスッと出てくるくらいに。
過去問を含め問題は、こんな感じの文章で出題されるのだということを踏まえて読み流さずキッチリと読んで答えるようにする。

試験当日。

受験者は、ほぼ20代っぽい人。ほぼ女性。
退出時間で帰った人半分くらいいた。みんな余裕。
私はギリギリまでかけた。読み間違いしたくないのが頭にあったからね。

結果。

合格ラインギリギリ。64点。
出来たのが「衛生管理」(第Ⅳ章)。中毒とかのとこ。
出来なかったのはまんべんなくだけど特に「経済社会生活」(第Ⅵ章)。
この資格じゃなくて常識で知ってていいものだったね。

反省。
気になってテキストと間違ったとこを見直した。1つテキスト出てなかったものがあったけど、見直せばなるほど書いてあったよ。

後日談
「健康管理能力試験」を受験するか検討中。
もういいやと思ってたけど気にはなっている。



2019.08.24

やっぱ独学ってこと自体難しな。

永田町通いを脱して地元図書館に戻って来た。久しぶり。
ひとつの要因に地元図書館近所にあるお気に入りのパン屋さんの夏休み期間が終わったからというのがある。正直ほぼそれのためにここに来た。

メガネを秋葉原で買おうとかいう計画もあったんだけど、やめて地元図書館、パン屋、マクドの3連ちゃんにしぼった。私の中ではシンプルな流れ。

メガネをやめたのは、脳ドックに行こうかと考えてるからだ。かかる費用がほぼ同じ。
ほぼほぼ脳ドックに行こうと思っている。80%くらい。結果が怖くて「行く!」と言い切れない。臆病者。

ってなわけで、今日は「HTML&CSSの基礎知識」という本を読んでお勉強。
あくまでも目標だけど、年内勉強して年明けから在宅で小さい仕事でいいから出来る様になりたい。
今の時点での目標ね。
元々、この手のものは基本アルファベット文字が言語なので英語力ゼロの私には頭にすら入ってこない。そこを挑んでいる自体「?」なのだが、なんとなく誘われたというかそそられて本を読んでいる。もちろんと言っていいのか「なるほど!」というまではピンときていない。これもまたなんとなくで読んでいるというか見ている。

なにが「?」かというと単語が読めていない。発音できてない。意味もわかっていない。アルファベットの羅列。記号状態。
わかる人にはもの足りないだろうし、私のような初心者でももっと頷けるものなのかもしれない。
でも、仕組みを知るための本なので、全部頭に叩き込もうとしながら読むことはないのだと自分に言い聞せて納得する。

ザッと見た欲しい情報というか、確認のようなものなので知識がほとんどない状態ではやはり画像なりYouTubeなりで見て聞いてしないと頭に入ってこない。もっと言えば誰か教えて!

2019.08.17

きっと繰り返すんだろうな。

毎週土曜日の永田町通い。あんまり良い傾向ではないな。

のんびり感はあるけど、実入りがない。むしろ交通費だの食費だの諸々経費はかかっている。

しかも、ココだけが来る目的じゃなくてネカフェにも行くつもりで永田町にいる。これかなりのマイナス。

「じゃぁやめろよ!」って話なんだけど、だってやりたいんだもん。

やりたいこと→パン食べたい。のんびりしたい。ネット見たい。

制約があること→食べ過ぎ禁止。お金がない。食べられる所、電源が取れる所が限られてる。

それらひっくるめて折り合いつけると今日みたくなるよね。やむを得ない。自分で納得してるってかさせてる。


いまはWeb関連の仕事がしたくて、それに関する本を見たいのが最優先なとこがかあって、今日みたくなってる。

正直何から始めたらいいいのか、どうなればお金がもらえるようになるのか、わかるまではできることからコツコツとやってかないと。こないだまでその「コツコツやってる時間がない!そんな若くないのだから」と言い訳して何もせずに結局なにもできずにいた。でもそれがもうそれが時間のムダだった。 何かやらないと結果、時間が足りなくなるかもしれないけどやってみないと、他にするべきことがあるわけでもないのだから結果勿体ない。それに今更気づいた。いや、前から気づいてはいたけど何もしなかった。

何がキッカケで、何がフックになるかわからない。でも「なにか」しなけりゃそれもない。何もない。

何度もそんなことを考えたりでも何もせずにいたりした。また多分きっと繰り返す。

こんな感じで死ぬまで繰り返すのかなぁ。

2019.08.10

やりたいことをやりたいお年頃。

1ヵ月ぶりの国会図書館。

相変わらずの国立の立ち読みをしに来たが、肝心な読みたかった本がなかった。

政治に関する本だったからか?怖い怖い。隣の国みたい。

仕方がないので他の本をみて次やることを考える。政治の本は仕方ないので買うことにする。

図書カードがウォーキングアプリのくじで当たったので使う。全額とはいかないけど半額以下で買える。歩き回ったおかげだ。よしよし。


読むのはwebで副業をと考えているのでそれ関連。

webデザイナーとかデカイことは言わない。それ関連で仕事にならないかということだ。

あと、健康管理能力資格もいまだに気になっている。

次の試験日が10月下旬だとしりどうしたものかと悩んでいる。

試験問題が4択。こないだの食生活アドバイザーの試験は5択だった。全てを当てずっぽうにする気ではないが、それだけでも確率がデカイ。

しかし、受験料が高い。テキストも高い。しかも本屋で売っていない。

もし受けるなら今回は3級ではなく2級を受けようかと思っている。個人的な見解だが、こないだ受けた食生活アドバイザー3級と健康管理能力試験の2級が同レベルくらいじゃないかと勉強もしてないのに思っている。それもテキストが手に入らないので国立さんの手を借りようと思っていたのだが残念ながらここにもないのですっかり手詰まり。

こっちは今だけのもんじゃないし後々にってことにしておこうかなぁ。まずはweb

だ。やりたいことを先にやろう。いい歳だし。

2019.08.03

神様からの教訓だと思う。

先週の予定通り、「お参り」と「パン屋さん」巡りに行ってきました。
予定通り、巣鴨と浅草と上野を都バスとトラム、地元の小さいバス、メトロを乗り継いでのんびりと巡ってきました。とはいえこの暑さはしんどかったね。
暑いのは夏だし仕方ない。どうしょうもない。でも汗は仕方ないけど何とかしたい。汗だくだく。
Tシャツびしょ濡れ。汗染みどころの騒ぎじゃないのよ。全体的にずぶ濡れ。
「お参り」してパン屋さん巡ってパン買って、結局お金払ってネカフェ行ったさ。だってずぶ濡れだもん。ずぶ濡れでさらに汗かきながらパン食ってたらヤバイやつでしょ。(笑)これはダメだ。仕方なく今日はネカフェに避難したよ。イタイ出費。副業無職がこれまた心にイタイ。
上野周りの暑さがしんどかった。
時間帯が正午前後。
上野で神社仏閣3つ回って上野桜木あたりから根津まで歩き。
朝から上野まで何かしらのエアコン完備の乗り物で移動してたのでギャップでしんどさ倍増。春秋頃ならなんてことない徒歩が暑いだけで過酷。
そんな過酷なパン屋巡りだったけど、行きたかったところには汗だくだくでなんとか辿りつけた。買い込んだパンはちゃっかりお金をつぎ込んだネカフェで頂いたのだが、美味しさは先週のパン達の方がぶっちゃけ美味しかった。
感動は同じレベルのはずなのに、神社仏閣巡りの方が楽しくてパン屋巡りの感動が薄れてしまったのじゃないかと推測される。多分。
欲張ってあれもこれもと予定を詰め込んだせいだな。反省。
それとやっぱり暑さのせいだ!間違いない!

ネカフェでパン食べてソフトクリーム食べ放題でこれでもかと食べまくって、それでも帰る時間までさすがに居られないので公園で時間を潰そうと思ったのだが、何度も言うようだが暑さがしんどい。夕方になってもしんどいので観念して帰宅した。
お金も使ったし、しんどい思いもしたのでしばらくは大人しくしてようと思って反省してます。はい。

2019.08.03

最悪

書いた記事がまた消えた。

書く気が失せた。

2019.07.27

この世は地獄か?

試験勉強から解放されて、勉強するのに通っていた地元図書館の席に着く。

解放感を味わう。


解放感といえば、終わったらやろうと思ってたことに「お参り」と「パン屋に行く」っていうのがあって、今日は両方叶える予定だったのがここにきて予報は台風。直撃ではないものの昨日までの予報では雨、強風。花火大会も開催が危ぶまれるほどの状態。

なので、行き先を替えて区内で行ける範囲の所にした。パン屋も図書館のとなりの駅にある行ってみたかったとこが7:30オープンなので図書館に来る前に寄ってきた。  


ミニバケットとクリームパン。バケットはドライフルーツもナッツも入っていないシンプルなもので、価格も安かったので買ってみた。シンプルなのにおいしい。中もちもちの外の下側は誤解を恐れずいうのであればカチカチでその硬さがいい食感。クリームパンのカスタードも最高っていうかカスタードって最強だね。幸せの味。メロンパンも幸せの味なんだけど、メロンパンにはこの幸せ味にプラス食べ応えが幸せ感を増すんだよね。満足感が最強。でもクリームパンも好き。


好みのパン屋さんとして基準にしてるのは、チェーン店じゃないとこ。パンはハード系はマスト。

余裕があればクリームとかデニッシュ系。チェックするのはこの3つ。

まだ行きたいとこはあるのだが、次こそ今日行く予定だった上野のパン屋さんに行く。「お参り」は上野、巣鴨、浅草と行く予定。


今日行ったパン屋さんがオープンまで20分くらいあったので近くの公園で休んでたら蚊の猛攻にあってしまった。夏は暑さとコレが厄介だね。暑さだけなら最悪汗だけでなんとか乗り切ろうとは思えるけど、紫外線と蚊はなんとかしたい。日焼けと蚊に刺された跡は家族にごまかせないよね。証拠が残ってめんどくさい。お金を使えばネカフェに籠れる。ネット環境、電源、エアコン、ドリンクバーもあって買ったパンもここで食べられる。お金さえ使えばだ。なんとかの沙汰も金次第なのだ。

2019.07.20

とりあえずお疲れ休み中。

久しぶりの国会図書館。
朝イチ出来たので人少なめ。それでも地元図書館とは段違いの人数。流石国立。

先週、食生活アドバイザーの試験受けてきた。
その件は後日まとめるとして(っていうか、どこにまとめればいいんだ?)次やることを考えた。

「食生活アドバイザー」の存在を知って勉強し出して「よしっ!」と気張り始めた頃、ネットで紹介された「健康管理能力試験」。
通勤電車の広告でも見かける様になったのは本当前者の勉強を気張り出した頃だった。一度に両方は流石にと見なかったことにしていたのだが、先週サイトをチラ見すると明日が試験日。ってことは、次の試験日がいつかは知らないが、それまでフルに勉強する時間があるということじゃね?(笑)そこでグンっと興味はわいてきた。なので、次いつなのか分かったら考えてみる。

あとはwebデザイナーになりたい件。「webデザイナー」というから何から何までお高くなるわけで、もっとハードルを下げて、とりあえずPhotoshopを使える様にすればいいんじゃね?って事で国会図書館に行ってきた。立ち読みならぬ本の下見。

それとMOS試験は、2019の試験がいつか発表されてから365を買って勉強始めようと考えた。ExcelとWardは仕事でも年に何回かは使うので分かってた方が助かる。その程度の延長で勉強してやれそうだったら本格的にやる。とりあえず予定はそんなところかな。
PSとMOSの勉強のその先には在宅での副業がある。やっぱお金にならないとね。逆にお金があればハードル上げることも出来るからね。その辺も目論んでいきましょう。

 | HOME |  »

プロフィール

桂子

Author:桂子
「幸せになるために前を向いて生きていこう!!」
…と、トロトロと、たまに後ろを振り向き、立ち止まりつつ、それでも気持ちは「前へ!」とやっております。
厨二病こじらせ中です。(笑)

訪問ありがとうございます。

リンクフリーです。 …が、一言頂けると嬉しくてニヤニヤします。

レッドリボンライブ
RED RIBBON LIVE
ぽちっ!っとお願いします。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

リンク
FC2カウンター
最近のコメント
過去記事へのコメントもお気軽にどうぞ♪
最近のトラックバック
最近の記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
お気に入りな本です♪

こちらもいかがでしょう