FC2ブログ

2008.07.31

本屋さんLOVE

またまた新しい本を読んでいます。

配達あかずきん (ミステリ・フロンティア)配達あかずきん (ミステリ・フロンティア)
(2006/05/20)
大崎 梢

商品詳細を見る


新聞の広告欄で大崎さんの別の本を発見しまして、それが面白そうで…。
どうせ読むんなら最初から読もう!読みたい本が増えるのはいいことだ!
ということでこの本から読むことにしたのです。

読んで正解。

お話の舞台が本屋さん。主人公が本屋の店員さん。
って、とこが私にピッタリ。
この本読んで、

あぁ、ホント私って本屋さんも本も大好きなんだなぁ~。


と、しみじみ思いましたよ。
でもって、

本屋さんで働いた方がいいんじゃないか?
私の天職って本屋さんなんじゃない?
ホラッ、子どもの頃思ってたじゃない!「本屋さんになりたい」って。
まぁ、あの頃の動機は本がいっぱい読めるから…いや、実はエロ本が密かに見れるからだったか?

とにかく、私のなるべき職業は本屋さんなんだ!やっぱり!


と思ってみたりしてぇ…。(笑)

確かに本に囲まれた生活、仕事はいいなぁ~と思います。
本屋さんでも、図書館でもいいなぁ、と。

自分で読むのは日本の小説とマンガと絵本くらいですが、全然違う分野、例えば、物理とかの専門誌なんかも見てもわけわかんないのに手にとって見たくなったり、英語なんて読めもしないのに洋書開いてみたりするのが好き。

本屋さんで待ち合わせするとそんな自主的には絶対行かないコーナーに行ってみることにしてるので、相手に「なんでこんなとこにいるの?」と言われるし。(笑)


…やっぱ、本屋さんに勤めるべきかなぁ…?

…ちょっと考えてみようなかなぁ…。

なんで、もっと若い時に気づかなかったかなぁ~?
そしたら今頃ベテランな書店店員か図書館員?だったに違いない。
「桂子さんに言えば見つからない本はない!」くらいに言われてたかもしれない。うん。

はぁ…、書籍界は偉大なる人物を埋もれさせてしまったようだね…。
残念だ…。

などと思いつつ畑違いの業界で働く桂子であります。(笑)









スポンサーサイト



 | HOME |  »

プロフィール

桂子

Author:桂子
「幸せになるために前を向いて生きていこう!!」
…と、トロトロと、たまに後ろを振り向き、立ち止まりつつ、それでも気持ちは「前へ!」とやっております。
厨二病こじらせ中です。(笑)

訪問ありがとうございます。

リンクフリーです。 …が、一言頂けると嬉しくてニヤニヤします。

レッドリボンライブ
RED RIBBON LIVE
ぽちっ!っとお願いします。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

リンク
FC2カウンター
最近のコメント
過去記事へのコメントもお気軽にどうぞ♪
最近のトラックバック
最近の記事
カレンダー(月別)
06 ≪│2008/07│≫ 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
お気に入りな本です♪

こちらもいかがでしょう