FC2ブログ

2012.12.08

展覧会に選ばれし者

くつろぎマクド。

結局、風邪は治らんかったな。
風邪ごときに1週間以上もかけるとは…。
「老いる」とは、こういうことだな…。(笑)

ってなわけで、今週も咳と痰にからみ、鼻をかむせいでボロボロな小鼻と鼻の下、そして、カスカスの声で接客することに…。(笑)

まだ気持ちだけは元気でいることが救いやね。
昨日の地震のことはちょっとあるけど、とりあえずは元気だ。

…いや、まだビビってはいるけどね。
これはいつものことだから。(笑)

それに、今日は帰りに寄るとこがあるんだよ。
姫(姪、小6)の家庭科で作った作品が区の展覧会に出品されたというので見に行くのだよ。

何を作ったんだか忘れたが(笑)、まぁ、行けばわかるだろ。(笑)

自慢ではないが、私も同じ小6に同じように家庭科で作ったバッグが展覧会に 出たことがある。
緑の地のバッグだった。それに、アップリケを自分の考えた絵柄でつけるものだった。

その作品は、足踏みミシンを使ってバッグを作ることが授業としてのメインで、アップリケはおまけみたいなものだった。

その当時私はミシンを使うことが全くといっていいはど出来なかった。「足踏み」と称しているが、私は実際ほぼ手回しで縫っている。(笑)

その手回しミシンで目がガタガタになりながらやっとの思いで出来たバッグがクラスで上位3人の出来に選ばれたのだ。

なぜか。

当時から簡単なイラストは人より好きで描いていた。
なので、これでもかと浮かれて描いたものを絵柄にした。

その結果だ。完全に絵柄重視の選択なのだ。家庭科の授業成果を問うものでもなんでもない。ただ目立ったから選ばれたのだ。(笑)

しかも、そのアップリケでさえとてもキレイとは言い難いつけ具合であり、その頃から「いっかぁ~、これでぇ~」という妥協し放題な製作方法。(笑)

その時は流石に選ばれたことの嬉しさより「これを選んだ人の目は節穴だ」と子供ながらに思ったね。(笑)

校内展示の絵に教科書の絵をパクって選ばれた時以上にそう思ったよ。(笑)

そんな苦い思い出のある展覧会に姪の作品を見に行く。
姫の作ったものは、私のようなへなちょこなものではなく、彼女の自信作だ。しっかり見てこよう。
スポンサーサイト



 | HOME | 

プロフィール

桂子

Author:桂子
「幸せになるために前を向いて生きていこう!!」
…と、トロトロと、たまに後ろを振り向き、立ち止まりつつ、それでも気持ちは「前へ!」とやっております。
厨二病こじらせ中です。(笑)

訪問ありがとうございます。

リンクフリーです。 …が、一言頂けると嬉しくてニヤニヤします。

レッドリボンライブ
RED RIBBON LIVE
ぽちっ!っとお願いします。


人気ブログランキング【ブログの殿堂】
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

リンク
FC2カウンター
最近のコメント
過去記事へのコメントもお気軽にどうぞ♪
最近のトラックバック
最近の記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2012/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
お気に入りな本です♪

こちらもいかがでしょう